写真、カメラの記事ピックアップ

写真情報・カメラ情報
KOUJYU's Site
ポラロイドフィルムForever
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

since 2007/03/23
Welcome !

たまにカメラ(デジカメ、フィルムカメラ等)・写真の記事をピックアップしていきます。
 
スマホ壁紙ギャラリー
iPhone、Android等のスマートフォン用投稿壁紙を無料でダウンロード


KOUJYU iPhone壁紙(iPhone専用サイト)
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20110324]

富士フイルムFinePix X100【第3回】純正レンズフードを愛でる
デジカメWatch
FinePix X100は、大胆なまでにオールドスクールスタイルを取り入れたデジタルカメラだ。往年のレンジファインダーカメラを彷彿とさせ、個人的にはライカM3の姿が脳裏をよぎる。ハイブリッドビューファインダーという新機軸を引き立てる、戦略的なデザインだ。富士フイルムはこのクラシカルなスタイルに合わせ、高品位な純正レンズフードを用意している。このフードは見た目といい機能性といい、実によく考え抜かれたアイテムだ。今回はこの純正レンズフードをレポートしていこう。 ...
続き

スポンサーサイト

 



2011-03-24(Thu) 18:20 記事ピックアップ | 編集 |
[20110316]

富士フイルムFinePix X100【第1回】ビューファインダーの自分流セットアップを考える
デジカメWatch
去る3月5日、話題のハイエンドコンパクト、富士フイルム「FinePix X100」が発売になった。往年のレンジファインダーカメラを彷彿とさせるオールドスクールスタイル、APS-Cコンパクトという高画質志向、そして世界唯一のハイブリッドビューファインダー搭載機として、何かと注目を集めているモデルだ。なかでも新機軸のハイブリッドビューファインダーは、その実力と使い勝手が気になるところだろう。長期リアルタイムレポートの初回は、このハイブリッドビューファインダーの機能を整理し、自分らしく使うためのベストセッティングを考察してみたい。 ...
続き


 



2011-03-16(Wed) 17:39 記事ピックアップ | 編集 |
[20110309]

富士フイルム、「FinePix X100」の供給不足について告知
デジカメ Watch
 富士フイルムは8日、デジタルカメラ「FinePix X100」が国内市場で供給不足に陥っていると発表した。予定数量を大幅に上回る注文があったためとしている。
 また、レザーケース「LC-X100」とレンズフード「LH-X100」も生産が追いついていないという。どちらもFinePix X100の専用オプション。
 富士フイルムは告知ページ上で、「至急に増産体制をとり、現在ご注文をお受けしているお客さまへの対応を最優先に商品のお届けを進めてまいります」とアナウンスしている。
...
続き


 



2011-03-09(Wed) 06:09 記事ピックアップ | 編集 |
[20110308]

オリンパス・ペンライトE-PL2【第3回】 魚眼、ワイド、マクロの「コンバーターレンズ」3兄弟を試す
デジカメWatch
今回のお題はM.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II用のコンバーターである。E-PL2と同時に発表されたものだが、生産の都合で発売が延期になってしまった例の製品だ。
フードと同じようにバヨネット式で装着できるフロントコンバーターで、セミ魚眼の「フィッシュアイコンバーターFCON-P01」、広角の「ワイドコンバーターWCON-P01」、接写用の「マクロコンバーターMCON-P01」がある。セミ魚眼と広角はM.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II専用だが、マクロはアダプターを取り外すことでM.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4-5.6とM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4-5.6にも使用できる。 ...
続き


 



2011-03-08(Tue) 17:33 記事ピックアップ | 編集 |
[20110307]

実物と写真と画面と印刷の色が合わない悩みに:
デジカメ好きなら“カラーマッチング”ツールをすぐに導入すべし!
ITmedia
デジタルフォトに一家言あるような人は、カメラやレンズ、ストロボ、三脚などの機材をよく吟味し、撮影時はフレーミングや露出、シャッター速度、フォーカスといった基本もしっかり押さえていることだろう。しかし、液晶ディスプレイやプリンタの環境構築まで万全といった人はどれだけいるだろうか? もし、これらが不完全な状態なら、せっかくこだわり抜いて撮影した写真も不完全なものになってしまうかもしれない。ITmediaでPC USERやデジカメプラスを中心に活躍しているプロカメラマンの矢野渉氏が、カラーマッチングの重要性を訴える。 ...
続き


 


[20110302]

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/03/01/069/index.html




 



2011-03-02(Wed) 05:49 記事ピックアップ | 編集 |
HOME
copyright © 2005 photo-news all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
カテゴリー
楽天市場
タグ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。