写真、カメラの記事ピックアップ

写真情報・カメラ情報
KOUJYU's Site
ポラロイドフィルムForever
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

since 2007/03/23
Welcome !

たまにカメラ(デジカメ、フィルムカメラ等)・写真の記事をピックアップしていきます。
 
スマホ壁紙ギャラリー
iPhone、Android等のスマートフォン用投稿壁紙を無料でダウンロード


KOUJYU iPhone壁紙(iPhone専用サイト)
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20121108]

キヤノンEOS M【第3回】クリエイティブフィルターで遊んでみたのだ。
デジカメWatch

 アート系の作風機能の搭載は、キヤノンでは2010年9月発売のEOS 60Dが初。発売当初は「アートフィルター」だったのが、途中から「クリエイティブフィルター」に改められた。なにしろ、他社の類似機能とまるっきり同じ名前なのだ。結果、ファームウェアアップデートと同時に改名とあいなった。
 EOS 60Dでは、ラフモノクロ、ソフトフォーカス、トイカメラ風、ジオラマ風の4種類だけだったが(天体撮影用のEOS 60Daも同じ)、2011年3月発売のEOS Kiss X5では魚眼風が増えて5種類になり、2012年6月発売のEOS Kiss X6iにはさらに油彩風と水彩風が追加されている。 ...
続き


 



2012-11-08(Thu) 05:18 記事ピックアップ | 編集 |
HOME
copyright © 2005 photo-news all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
カテゴリー
楽天市場
タグ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。